A M I Blog > 2015.06

人には2種類のタイプが存在する。&熱中症が流行り過ぎてこの夏、凄いことになりそう。

さて、今日は、昨日の記事の通り、熱中症について少し、触れようと思う。


今年は、スゴイ。ニュースで『熱中症で、重体に。』『熱中症で○○人が死亡』などなど、、、、


大塚製薬 経口補水液 オーエスワン (OS-1) 500ml×24本





ネットの記事でも凄い目にするありさま。


最近、僕の記憶に残ってるだけのものでも、、、、、、、


幼稚園だか保育園での、1人の園児が熱中症で亡くなったことや、老夫婦のおばあちゃんがね、トイレに入っていると、、、、、、目の前のドアの前で夫が熱中症で倒れ、ドアを塞がれた挙句に、そのおばあちゃんまでもがトイレから出られず熱中症で亡くなってしまうという事件や、、、、今日もあったなぁ・・・


確か、和歌山どっかの留置所で一人が熱中症で亡くなって、もう1人が重体だったかな。


という事で、少し熱中症について触れてみよう。

熱中症と言うのは、『暑熱環境下や激しい運動などにおいて、ガンガンあがった自分の体温を維持するための生理的な反応によって、生じる失調状態~~~~全身の臓器不全に至るまでの連続的な病態の事を言う。』


特に、高温環境下に慣れていない人に起こりやすい症状で、そのため、作業の初日になる傾向が強い。


さらに細かく、条件をあげると、、、、、『風が無い』『高温多湿』『熱輻射にさらされた屋内外』などがある。


昔は、『炭鉱』『製鉄所』の人に多かったのだが、近年では『建設業』『製造業』が多くなってきているそうだ。


そして、熱中症には分類があるのが知っているだろうか。


@~Bに分類されているという事を。

まず、熱中症分類の@について


・1度といわれるが、これは『軽症』である。

症状の例をあげると、、、、、「たちくらみ」「熱痙攣(こむら返り)」が挙げられる。

『たちくらみ』というのは、運動を辞めた直後に起きやすい。脳への血流が瞬間的に不十分になるからで。

『こむら返り』というのは、筋肉の硬直などである。これを生じる原因は発汗による塩分の欠乏。

だから、水だけを飲んだりして汗をかき続けると、、、、、、、上のような症状に襲われる。

しかし、説明でも挙げたとおり、コレは熱中症の中でも軽症のほうで、例え、なったとしてもその場で治療・対応が可能である。

治療・対応としては、、、、、『冷所で休む』『水と塩分を摂取する』などかな。


次に、熱中症のA

つまり、2度に分類される熱中症の場合。

ここからは結構きつい。何がきついかは後で書くとして、、、、


症状としては、『頭痛』『吐き気』『下痢』『倦怠感』『判断力、集中力の低下』などがいくつも重なりあって生じることで起こる。


『熱疲労』とも呼ばれる。この段階になると、その場で対象するのは難しい。


『医療機関での診察が必要なレベル』という事になる。


治療法・対処法としては、『体温管理を行う』『安静する』『十分な水分とNaの補給』が必要となるが、経口摂取がもう無理と判断されるレベルであるなら、『点滴』を行う。


そして、最後のB

つまり、3度というもっとも上の段階の熱中症。


これは『重症』と呼ばれるレベルの状態。症状としては、『意識障害』『痙攣』『おかしな言動や行動』『過呼吸』『ショック状態』などが重なり合って起こる。


こうなった場合は、『肝臓・腎臓』における機能障害を伴ったり、『血液凝固異常(DIC)』という症状が見られたりもする。


『DIC』というのは、本当の血液凝固というのは出血箇所で行われるものなんだけれども、これになると、全身のいたるところで血栓という血小板による血液凝固が生じ、血管を詰まらせて大変なことになる。


死に至る病気でもあるから危険。たしか、この『DIC』というのは、『敗血症』という菌が人の血管内に入った時に、エンドトキシンという毒素を出すことで引き起こされたりもする病気で危ない。


そのため、3度熱中症になると、死亡率が高くなる。


治療・対処法については、もうこのレベルになると『診察が必要どころではなく、入院し(必要であれば集中治療)が必要である。』また、『体温管理』を行うが(血管内冷却)などが追加されている。


で、僕がニュースで見た時の、園児が無くなったニュースを見た時に思ったことは、『症状が2度だから病院に連れて行かないといけないレベルだなぁ~』だったので、おそらく、園児は下痢かなにかをしていたのかな・・・・・・


少し前だったから、忘れてしまったけど。


そして、昔から小さい頃からよく耳にしていた『熱射病』というこの言葉。


この言葉は、3度の最も重い熱中症にかかって、、、、この『熱射病』というモノなる。というよりも、昔から言われていたことが、この3度にあたるというだけなんだけど。


だから、コレからの夏は塩をなめつつ、水を摂取することが大事という事か。


で、、、、もう一つの話題に入ると。

これは、糖尿病の治療で有名な先生が言っていた言葉なんだそうだけど、、、、、、


人には2種類のタイプがある。


『分かれば、変わる』人

『変われば、分かる』人


これだけを聞いて理解できる人がどれだけいるだろうか、、、


この『分かれば、変わる人』というのは、例えで出すと、、、、、こういう生活を送っていると生活習慣病になって、糖尿病とかになり、大変な思いをするんだなぁ~。というのを理解し、自分の生活を変える人。


逆に『変われば、分かる人』というのは、上の逆で、実際に自分が病気になってから、こういう生活を辞めて、しっかり考えて生活しないとと分かる人である。


でも、おそらく、ほとんどの人は『変われば、分かる』タイプの人間だと思う。


実際、僕はそっち側の人間だと思うし、、、、


『分かれば、変わる』という人は、周囲の人の意見をしっかり聞いて受け止める、真面目な人なんだろう。


僕は意外と、頑固な所があるから難しいかもしれない。自分で考えて行動に移す人間だから。


っということで、熱中症の対策をしっかりとしながら、症状も理解して、野外でスポーツをしたり、仕事をしたりしていけば、、、、、、、『分かれば、変わる』側の人間になれるのだろう。
少し↓のやつ気になるよね。この帽子なに?っていう(笑)

大好評 夏の定番、猛暑、UV対策「 ひんやりハット」おかげさまで年中売れてます!ブラック#900






TANITA デジタル 簡易熱中症指数計 TT-553-OR


posted by A M I at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、流行りの腕相撲。どうやって鍛えようか悩んだ末に決定~。&Amazonって何て便利なんだろう。

題名通り、今、僕の周りでは腕相撲が流行っています。

どうして急に?流行ったのかと言うと、、、、、

僕の友達に太っちょの『ブー』という呼ばれる友達がいるんだけど、そいつと腕相撲をしたのがキッカケ。

経緯を簡単に書くと、、、、、僕の周りでは、昼を食べたり、飲み物を買ったり、アイスを買ったりしたくなったり、とりあえず、買い物をする事になると、『ジャンケン』やら『将棋』やら『オセロ』やらいろいろな勝負事をやり、敗北者が全員に奢るというゲームを行う。

他にも、横向きに設置されている、一本のポールを『今から、本番開始しまーす。』と数回だけ練習を与えられ、綱渡りのように本番で渡りきれれば、焼き肉を奢るなどなど・・・・・・・・


で、『ブー』が僕に、『将棋で負けたやつが飲み物を奢ろうか。』と勝負を持ちかけてきた。


僕は小さい頃から、親の田舎に帰ると、、、、ひたすら将棋をしてきた。その理由は、祖父が将棋の先生などをしていたから、家に本格的な将棋盤があり、僕の母親はゲームを嫌うから、これで遊ばされていた。


でも、おそらく、祖父に勝ったことは人生で一度もないかもしれない。。。。。。周辺の友達とやれば、まず負けないんだけどなぁ・・・・


それくらい強かった。大会にも出てたようだし・・・


で、さくっと『ブー』を倒して、飲み物を奢ってもらう。が、しかし、、、、、『ブー』は言う。

『次は、腕相撲しよ(笑)負けたら、なに奢る?(笑)』


おいおいおいおい、、、、『ちょっと細いからって舐めて貰っちゃ困るぞぉぉ』

ってことで、快諾して、勝負。


コレで以外にも、サクッと勝ててしまって、そこからだ。


周りにいた周辺の奴らも含めて、腕相撲大会を夜中に開催したのは。


そして、そこから毎日のように、新しい知り合いを見つけては腕相撲をしていく日々。


日によっては、全く知らない人であろうと、『強そう』と思うと、試しに声をかけ、闘って貰ったり等々。


一つ言うと、『腕相撲はみんなでやると以外にも、かなり盛り上がる。周りを歩いていた知り合いの女の子達とかも集まって見に来るしね。』


ただ、めちゃくちゃ腕が太いのにも関わらず、女の子にも勝てない奴もいたりして本当に面白い。


負けたやつは言う。『腕の使い方が分からない(笑)』『腕相撲にはコツがあるに違いない(笑)』と・・・


昔のどこの社長だったかな・・・・


あ、過去にアメリカの航空会社に『サウスウエスト航空』というところがあるんだけれども、そこの創業者である『ハーブ・ケレハー』という人が、他の航空会社が出した広告と自分の会社の出した広告が、ほとんど同じだった時があって、そのことで揉めたことがあった。


その時に、『ハーブ・ケレハー』は、相手の航空会社の社長に『腕相撲で決着を付けよう。』と普通なら裁判沙汰にしてもおかしくないらしいが、ユニークな発想でそういう提案をしたらしい。で、実際に、行われた。


あ、で、話を戻すと、腕相撲には『手首の強さ』『握力』『大胸筋』『背筋』などなど、腕以外の筋肉もしっかり鍛えなければならないようだ。


恐らく、腕が細い僕でも『ブー』に勝てたのは、『体幹』と『胸筋』、『手首の強さ』のおかげだろう。

昔、体操と野球をしていたから。


言っても、遊び感覚で先生の所に顔を出して『バク転』やら『バク宙』やらをしていただけなんだけど、、、、体操すると本当に筋肉つくよ。


中高生とかで筋肉付けたいならオススメ。人間は器具を使わずに自分の身体だけで筋肉を付ける筋トレは成長期の身長の伸びやらの邪魔をしないそうだから。


あ〜〜〜。すぐに話が逸れる。


で、腕相撲大会的なモノをみんなでやったわけなんだけど、、、、、野球をしている人たちが強い強い。


そして、意外にも、細くて、腕もそこまで太くない奴が圧倒的な強さを見せつけて勝利。


2位だったヤツは、ガタイもよくて、身長も高く、『これより強いのでてくるか?』というさなかでの1位の強さ(笑)


ハンデをしようが、数人で弱らせようとやりまくっても誰も勝てない(笑)

で、『どうして、そんな強いの?』と聞いたら、『家で懸垂してるからかなぁ~~』


ということで、僕が一番。身体で筋肉を付けたい部位である腕を家で懸垂してつけることに決定~~。

という事で、家で、懸垂をしようと思ったんだけど、、、、、、そんな場所が無い・・・・・


これは一大事だ。どうしようか・・・・・・


調べた結果。コレに辿り着いた。

【ノーブランド品】運動不足を簡単解消 NEO ドアジム ストレートドアを利用して自宅で懸垂 62cm-100cmタイプ





ドアや通路?に取り付けて行えるというコレを購入~~~。

本当に、Amazonは便利だなぁ~~。こんな便利なものがあるなんて、素晴らしい。

『amason』の創設者についてふと調べてみたけど、やはり、成功するには先を見通す力と行動力が必要という事か・・・・・


『amazon』の創設者は『ジェフ・ベゾス』という方なんだけれども、、、、、、


大学卒業後ウォールストリートの金融機関のIT部門でトレーディング・システムの構築に従事。1990年にはヘッジファンド、D. E. Shaw & Co. に移籍し、1992年にシニア・ヴァイス・プレジデントへ昇進する。しかし、1994年春に World Wide Web の利用率が増加していることに気付き、退社し妻とともにワシントン州シアトルに移住。1994年までに WWW は政府機関や学術研究者にとどまらず、次第に一般の人々にも知れ渡っていった。ベゾスには eコマース事業が将来的に大きなビジネスチャンスになるであろうという先見の明があった。


そして、1994年にインターネット書店を創設し、『インターネット・バブル』の成功者の一人となる。


あ、今日、先輩に誘われて『就職ガイダンス』なるものを聞いてきたんだけれども、、、、そこのお偉いさん?曰く。


『この人は、沢山のお金を稼ぐな。』と感じる人間と言うのは、講演会などや説明会などでも、『何故出席しているのか?』と問うと、『少しでも多く情報を集めに来た。』など知識をつけに来る人や明確な先の目標を考えている人だそう。

そりゃ、ただ茫然と何もなしに聞き流してるだけの人とというのは、論外かもしれないが、、、、その時に学歴の話もしていた。


その人は、『東大卒の人とも並んで仕事をすることもあったり、「こんな大学を卒業しているのか?」思う人とも仕事をすることもある。』そこで思ったことが、学歴などと言うのはあまり、必要ではないのかもしれないということ。

専門系の強い大学など、資格が取れる大学に行くことは、スタート地点が少し普通の人よりも高くなるという点で優位なだけである。


日本の会社で最も働いているのは、45歳で、人間の脳(記憶力)がしっかりと成長してくるのは12歳?とかの中学や高校からである。

その観点から考えると、18歳やらで入った大学の学歴でその人の記憶やらなんやらを決めるには早過ぎるという事を感じたらしい。


12歳から18歳までで6年しか経過していないが、22歳で働き出したとしても、45歳という一番働く時期までには23年も残っているという事。


この22歳から45歳までの間の期間で、自分が持っている知識やらを活かしていける人間がお金を稼ぐということを伝えたかったのだろう。

それに繋げるうえで大事なのが『自分の特技』得意なことをできるだけ利用できる環境下で働くことが長く、楽しみながらつづけられるんじゃないだろうか。的なことを言っていた。


まぁ、僕は『ふ〜〜〜〜ん』という感じでずっと聞いていたんだけど。就活も関係ないし・・・・・・・


でも、やっぱり、一番大事なのは、自分が頭で考えた時に、既に『実際に、行動していること。』なんだろう。


僕の知ってる人で、自分のなりたいことを夢などを実際にやった人は昔から、公にしていたし、行動にも移していた。

成功した人が言う言葉っていうのは大事だね。失敗した人が言う言葉も大事なのかもしれないけども、、、、それは色々自分で試して失敗して、違う方向から目的地にたどり着くようにすればいいか。


って、ことでこれからやっていこうと思う。

ただ、本当は僕は腕を太くしてはいけない理由を抱えているのだ・・・・・


理由は言え無いけれども、、、、まぁ、冬ぐらいになったら、その理由も書けるかも。


あ〜〜。熱中症が最近、流行っているからそのことも書こうと思ったけど、、、、長くなりそうだから辞めとこう。
タグ:腕相撲 Amazon
posted by A M I at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GACKT&SHARP(シャープ)がコラボ。『AQUOS携帯』CASE4

前回の@の続き。

前回はこちら → http://wwwamiami.seesaa.net/article/422154907.html





その前に、、、、今日、メガネのフレームが壊れた。ついに壊れたかといった感じ。


去年の冬に、床にメガネを置いてたら、テンション上がった後輩に一度ペチャンコに踏みつぶされ、その後、自分でブーツを履いてる途中に踏みつぶすという、、、、、、事からも復活し、苦楽を共にしてきた、あの眼鏡が天に召されてしまった。


せっかくの『Ray-Ban』だったのに、、、、、また買うならここかな・・・・まぁ、デザインでいいのがあればどこのメーカーであろうともいいんだけど、、、、

(レイバン)Ray-Ban 【国内正規品】RB4105 サングラス RB4105 601S 50




ココのメーカーは、フレームの根元にロゴが入っているのが良いね。

割と、『お洒落だね』とも言われるし、ロゴが小さくて、ひっそりとある感じがまたいい。良く見ないと分からないし、、、、、、、


話をSHARPに戻すと・・・・


『フレームレス』の携帯とか、暗闇でもカラーで映る『暗視カメラ』とかを発売しているようで・・・・・・


これらを知って思ったことは、、、、、監視カメラの重要性。


僕は一度、盗難に遭ったことがあるんだけれども、、、、、盗難場所の目の前に監視カメラが付いていたから、すぐに気付いたこともあって、警備員の所へ行って『カメラを見るか、見せてもらっていいですか?』って尋ねた所、、、、、


見せて貰えるどころか、『画像が荒すぎて判別できない。』などと抜かし始めて、結局も何もしてもらえなかった。


この時に思ったことは、『あれだけの監視カメラを設置しておいて、舐めてるのか?』って事。コレに尽きる。


『何のために複数台の監視カメラを設置しているのか?』と問いただしてやりたくなるほどの適当さ。


複数設置する為に、いざ、何かしら事件が起きた時にモニター確認もできないほどの画質の悪い監視カメラを何台も通路やら、いたるところに設置することでコストを削減しているのか知らないが、そんなことをするぐらいなら入口と手口の2台でいいから、高画質の監視カメラを設置しておけと。。。。。。


しかも、驚くことに夜中の画像とかならまだしも、白昼堂々と行われた、昼間の画像すらも悪いとは、、、、、、、、夜中に事件が起きたら、カメラを見た所で『何もわからないんじゃないのか?』と思ってしまうほどの置物感。


あんなもので安全が本当に守れるのだろうか…・・・・・・いざ起きたら無理だろう。


それ以来、僕は監視カメラの画質の大切さを思い知らされた。


SHARPが『夜中でもカラーで見える監視カメラ』を作ったという事で、、、、嬉しい。


まぁ、、、、街中全てがこんなカメラになってしまっては、、、、犯罪も起こりずらくなるかもしれない、、、、暗闇に紛れて犯行に及んでも意味が無いのだから。


そういう新しい物を作り出してくれているだけで、嬉しい。


フレームレスの携帯等々・・・・・を作ったり。コレは次のiPhoneもフレームレスで側面まで画面になるんじゃないのか?みたいなことが噂されていた時もあったなぁ。次はフレームレスの時代なのか分からないけども・・・・・・

SHARP AQUOS CRYSTAL X 402SH ブラック 利用制限(O)無期限保証




そして、本題の今日も『AQUOS携帯』

白ロム SoftBank AQUOS CRYSTAL 305SH ホワイト




GACKTさんがCM撮影しているという。



Blogでも紹介されていた、馬に乗る風景がここで使われているようだ。










あ、YOUTUBEのリンクをみて気付いたけれども、何の機種を撮影で使っているのか、書いてくれているのか?・・・・・・・・(emopa life story(CRYSTAL2))などのように・・・・・


ふぅ、、、やっと今日で少し多忙な毎日から解放されてゆっくり眠れるや。寝よう。
タグ:SHARP
posted by A M I at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | GACKT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GACKT&SHARP(シャープ)がコラボ。『iPad Proの液晶にSHARPが決定!?』~SHARP世界初の発明品達~

さて。今回は、GACKTさんとSHARPがコラボしているということで、その記事を書きたいと思う。

本当は前々から書きたかったんだけれども、ネットが繋がらなくて、、、、、、

まず、『SHARPとは何ぞや?』という人の為に。



SHARPについて書こう。

~~~~ SHARP  ~~~~

シャープ株式会社(英: Sharp Corporation)は、大阪府大阪市阿倍野区長池町に本社を構える総合家電メーカーである。旧社名は早川電機工業。大手電機8社の一角(日立製作所、パナソニック、東芝、三菱電機、ソニー、シャープ、日本電気、富士通)。

なんとね、日本の大手電機メーカーでありながら、その出発は、男性たちが身に着けている。

電気とは何も関係のない、ベルトのバックルを作るという所から始まったという・・・・・・


その2,3年後?に、『シャープペンシル』という今では、先進国の世界のほぼ誰もが使ったことがあるであろう筆記用具を発明し、アメリカで爆発的にヒット。

しかし、創業者は関東大震災でその工場も家族も失ってしまう。その後、大阪にて、『鉱石ラジオ』というラジオを作る。

ここから、機械系に進みだすのかな?


そして、初の『電子レンジ』を生み出し、さらに世界初の『ターンテーブル式電子レンジ』を開発。←くるくる回るヤツ。今でも使われているのかな。

SHARP 絶対温度センサー搭載 電子レンジ 東日本専用 50Hz RE-TS3-W5




1963年に太陽電池の量産化、その次の年には、世界で初の電卓を発明。


シャープ 実務電卓 ナイスサイズタイプ EL-N942X





そこから、液晶に力を入れ始める。(←電卓の液晶から進んでいったのかな?)

シャープが得意とする製品としてはファクシミリ、パソコン並みにモデルチェンジをする電子辞書、電子レンジ、近年ではコピーなどの複合機、カシオと競い合う電卓、更に液晶テレビAQUOS、そこから発展したAQUOS携帯などが登場

さらに、2009年からはLED電球の発売により家庭用照明事業にも参入している。

SHARP プラズマクラスターイオン発生機(トイレ用天井設置型) 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載 ホワイト系 IG-GTA20-W




なお、液晶事業への投資増もおこなう。

この液晶事業で今年のね、、、、、、SHARPの暴落が起きてしまったんですよね。

韓国、中国などの価格の低い液晶との競り合いで、、、、、、、


う〜〜〜〜〜〜ん。


こうしてみると、『SHARP』って凄い企業だなぁ。


世界初の商品をいくつも発明し、かつ、それが日常生活に使われているものたちと言う。

無から新しい物を作り出すのは本当にアイディアがいる。そんなことを何度もやっているなんて、、、、、創業者はよく頭が回る人だったのか、それとも、発想力が凄い人だったのか・・・・・・・


上の事からも、『SHARP』は世界に誇れる、日本の大事な大企業であることは間違いない。だって、『シャープペンシルがあるのに、「SHARPはもうありません。」なんて悲しいし。』


また、世界初の生活の一部に使える物を生み出して欲しい。





そういえば、話が少しずれるけども、Appleの次の『iPad Pro』というNEXT iPadの液晶に『SHARP』の液晶が使われることが決まったらしいね。さすが、Appleさん。品質を拘ってくれる。昔のiPodも日本の職人さん1人に頼んで手作業で背面を鏡のように研磨してもらうよう注文する会社だけの事はある。

え?ソースはどこかって?


これで見れるのかな?気になる人は、↓のURLに飛んでくれたら、『SHARPとApple』の記事を読める筈。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/10/news100.html

http://ggsoku.com/2015/07/sharp-ipad-pro-dispaly-supplier/

ふぅ~~、、、、、、、、、、、、少し、経営理念に触れて、本題にうつり、記事を書き終えたい(笑)





〜 経営理念 〜

@いたずらに規模のみを追わず、誠意と独自の技術をもって広く世界の文化と福祉の向上に貢献する。

A会社に働く人々の能力開発と生活福祉の向上に努め、会社の発展と一人一人の幸せとの一致をはかる。

B株主、取引先をはじめ、全ての協力者との相互繁栄を期す。

やっぱりね、経営理念は大事だよね。目標や信念が無いと続けることは難しいし。


さて、ここでSAHRPの歴史については終えて、、、、、GACKTさんとSHARPの話を。


上記でも書いたけど、『SHARP』が出しているね。『AQUOS』という機種。



これの機能として、『emopa-』という。


iPhoneでいう、Siriみたいな。お話をしてくれる機能というべきか。簡単にいうと。


ただ、Siriと違うところは、向こうから話しかけてくれるという事。

しかも、話しかけても答えてくれる。それに、自宅外では反応しない。


まぁ、自宅外でわちゃわちゃ言い出されたら、、、、、確かに困る(笑)




イヤホンを刺せば、聴けるようだ。

まぁ、『エモパー』どういうモノなのか、『AQUOS』がなんなのかは、あまり今日は書いている時間がないので、また違う機会にしよう。(笑)




とりあえず、本題のGACKTさんとのコラボ動画。


それが『emopa-』とのコラボです。


それでは、動画をどうぞ。

~第一弾 『GACKTの目覚め』~



天気を教えてくれる機能は、うれしいかな。自分で調べるのが面倒だし・・・・・あとは雑学をはなしてくれたりとか。

~第二弾 『GACKTの軽い運動』~



結構、沢山、動画をあげてくれるから嬉しいなぁ~~。


第3弾、第4弾もでているんだけど、、、、それは次の更新の時に載せようかな。
タグ:SHARP
posted by A M I at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | GACKT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする