A M I Blog > 2016.04

アナザーゴッドハーデス ∼2年振りのGOD降臨∼ 自分の中のジンクスを構築

今日は、題名の通りにGOD揃いを引きました。

2年前に、友達と訳も分からずスロットをやり始めたときに、友人から、『ハーデスの朝一リセット狙いはちょろい。』って連絡が来て、友人2人と朝一からハーデスを打ち、朝一15分で2回フリーズ引いたのは懐かしい思い出(笑)


また、翌日に、『朝一リセットねらいやぁぁああ‼‼‼‼‼‼』っと角台からぶん回そうとして、1GでGOD揃いしてからの、フリーズして『777』がそろったのも良い思い出(笑)

にも拘らず、3000枚です(笑)引き弱すぎぃぃぃぃいいぃいい!!!!


で、翌日に友人が『リセット狙い真似てみます』っと5000円だけを握りしめ、リセット狙いしたら。まさかのフリーズ(笑)


これは懐かしいい思い出です(笑)めちゃくちゃ笑った記憶がある。笑い話にしかできない(笑)


『朝一、リセット狙いじゃぁああ!!!!』っと言う名の、『朝一フリーズ狙い(笑)』



バジリスク絆もね、、、、、去年、友人と角から『リセット高確狙い』してたら、友人が5Gでフリーズを引いて笑いましたね(笑)


で、何故、今日、ジャグラー専門の僕が『アナザーゴッドハーデス』という粗い機種をうったのか?


それは、、、、、ジャグラーの高設定台が無かったんです(笑)閉店君でちょろっとだけ稼いで帰るかぁ~~。っと思ったら、どかないのです(笑)こんなに打ち手ってレベル高かったっけ?っと思いながら、ハーデスを見に行く。


『いやいや、それで、なぜハーデスにいくの?』っとなるでしょう。


実は、↑の朝一フリーズ狙いをしていた時の友達と久しぶりに、九州での『大地震』で『大丈夫か?』っと連絡を入れたときに、思い出してしまったからです(笑)


僕の中では、リセット狙いで一番稼げたのは、即前兆狙いの『北斗転生』ですけどね。
(万枚行きますし、、、、、(笑))


転生のお勧めの所は・・・当てれば、あとは己の引き次第。
(設定差がないんです。BONUSを引いてしまえば。)


それで、午後7時に『ハーデス』の島を歩くわけです。いつもの常連がいます。


少し挨拶します。


で、ふと見るとどれも500ハマリばかり・・・・


アミ 『こりゃ天井一直線だな・・・・・むむ!?!?』


870G の『ハーデス』発見‼‼‼‼


これはまだ、天井前にあたることを考慮しても、かなり期待値はありそうだぞ?っと天井狙い一直線。


3つ横のお兄さんは、すでに1300G(笑)これは天井行くね・・・・


僕の所持金は15000円。(ジャグラーを打つつもりだったので・・・・)


何としても当てないとヤバい。


お座り後、、、そりゃぁ、ハマるハマる。


『リプレイ+霧演出』で『モードアップ確定』がでてもでても当たらない当たらない。恐ろしい。


でもですね。ここで僕が、数十万つぎ込んで、飲まれながら辿り着いた理論を説明しよう。


『アナザーゴッドハーデス』には、モードがあるのはご存知の通りですよね?

@低確A
A低確B
B通常
C天国準備
D天国A
E天国B
F超天国
G冥界


っとあるわけです。で、モードアップ確定を引いていくわけです。


僕が、いつもこれをどれだけ引いても、当たらず、挫折し、辞めると、、、、次の人が当てて、爆発させるわけですよ。(これを何度もみてきた。)


ここで、僕の仮説が立つわけだ。


『もしや、モードを上げ続け、そのうえで当たるまで打ち、当たりが単発で終わろうとも、打ち続ければ爆発するのではないのか?』っと


なぜなら、ハーデスは滞在モードでのAT当選から、その滞在していたモードから移行するわけですが、、、悪いモードは悪いモードにいきやすく、いいモードはいいモードにいきやすいわけですよ。


で、僕の実践上・それを打ち続けたやつは、何故か『GOD揃い』を引くんですよ。(泣)


ここで僕のジンクスが一つ生まれるわけだ。


『もしや、、、高モードの方が、GODを引きやすい!?』(んなわけはないですよね)


それを踏まえ。僕は天井を今日・目指しました。


何と、1350まで連れていかれ、所持金の15000円を飲まれた瞬間にあたりました。(セーフ・・・)


なんとですね・・・『プルートステージ』に移行したんですよね。1300G で。


ここで、どっかのサイトに『プルートステージへの移行は天国以上確定』っと書かれているわけです。


ここで僕は、仮説を発動する。


『900Gからどれだけ、リプレイ+霧を引いても、当たらない。7もVも出てくるのになかなか当たらない・・・・これは、いつもの挫折させて辞めるやつだ。しかし、前回は、それで7000枚出された。僕は諦めない。』



っと、不屈の精神で1300Gまでモードアップ確定を引き捲りながらも、プルートステージで直撃。


忘れもしない、、、、、『111』だ、


当然でてくるのは、ワンコロだ。


『わおーーーん!!!+10G!!!』


結果は、、、、70G


アミ 『なにぃぃぃいいいいい。。。。70G×純増3で210枚=4200円、、、、1万負けかぁぁああ!!!』


っと心で叫びながらも、、、打っていると、何故か、100G のった(笑)


170G × Bで510枚。『何とか5000負けで済んだか・・・・』


っと、GGを終え、1Gからスタート。


『プルートステージ』移行による天国以上確定とのネット情報を信じ、残りの500枚(1万円分)をすべて消し去る決意を決め、かつ、自身の仮説。『高モード移行』を打ち続ければ爆発する。っを検証するために打ったわけだ。


50Gでプルートステージから通常ステージへ。


アミ 『うわぁ・・・これで終わりか、、、、ただ、今までの履歴からデータ化したうえでは、天井付近後は以外と初当たりが軽い。150まで様子見してみるか・・・・』


すると・・・78Gで再び『プルートステージ』移行。


アミ 『パチンコでいう潜伏か?(←パチンコ経験なし)これは当たるな。』


しかりと当たります。


『333』でワンコチャンのお出ましでーーー巣‼‼‼。


ワンコロ 70G!!!




(↑は昔の画像。)


アミ 『やべぇぇぇええ。これはまずい。。。。。』

そして、上乗せもなく、、、、普通に消化し、残り3Gとなったとき。


ハーデス 『プチュンッ』


アミ   『あぁああ、久しぶりにきた。』





『2年ぶりのGOD降臨(笑)』しかし、現在時刻は『20時』


GOD揃いの期待値は・・・3000枚‼‼‼


僕に金を生む・ぬいぐるみの『親方』がジャグラーを打っていたが、一応・報告。


そして、閉店までは2,3時間。

アミ  『どうせ、ワン・ワン・ワンの犬3匹でしょ?』

っと思いながらも、GG一回目。





まさかの20%のハーデスが来るのか~~~~い。





そして、210G という引きのなさ(笑)平均は300Gと言われてます。


まぁ、ケルベロスでないだけマシとしよう。


ところが、この210Gの一回目のGGでのハーデスが気づけば、、、、、1000G 近く打ってました。


赤ヘルいったり・・・・





巨大プッシュきたり・・・





すると。。。。





一撃でこんな乗るのかという驚き。


残り、2ストックは・・・安定のワンコでした。


しかし、GG中のジャッジメントには50%ループのストックがついてきます。僕はGOD揃いをしているので、3つあるはずです。


すると・・・・


3Gあたりで『7V7』これは激熱でしょう。最高目の7に加えて・2番目のVがきていて、かつ、奇数挟みですよ。


案の定・数ゲーム後にハーデスの槍が降ってきたりして、直撃。(ハーデスの槍は、意外と当たらないので期待しない方がいいです。5回中1回しか当たったことないですw)


このジャッジメントで・・・・・


まさかの・・・・嫁登場。





嫁が凄いのなんの・・・・





この嫁のおかげで




期待枚数の3000枚を大きく上回る、5000枚を達成したところで閉店。。。。


なんとか。取りきれた?けど、、、、ループストック及び天国を取り切れていなければ、、、、少し損をした結果に・・・・・


あの台は朝一、ループストック狙いでうってもいいし、リセットされていたらいたで、リセット高確狙いもできるし、誰かが打ってくれるでしょう。


メモを取ってる輩がたくさんいたので・・・・・・


これで、僕の仮説は一つ証明されたわけだが、、、、これだけでは情報は不十分。


再現性を取るためには、3回これをやり、残り2回も同じ結果を出さなければならない。


兎に角、『モードアップ確定演出』が出まくっているのに、なかなか当たらないやつは意外と打ち続けた方がいいのかもというオカルトを生み出してしまったわけです・・・・
posted by A M I at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう来た?Offer Box登録企業から、検討中メールが・・・・

前回、記事にしました就活・逆オファー型という新しい形の就活。


2日前に、僕は登録し、記事にしたわけだけど、、、、


2日目の今日、さっそく企業さんから検討中のメールが来てました。





↑のように閲覧数及び、検討中数などがあります。


検討中って来たら、その企業と『会いたい』というボタンを押せば、アピールになるそうだ。


なにより驚いたのは、まったく来ないと思っていたが、2日で来るものなのかという事。


これから就活する人は、一応、『Offer Box』に登録してみるのいいのかもしれない。


あと、企業側の人からどう見えるのかっていうと、登録している学生がまとめて見える為、さすがに全員を見ることは厳しいそうで、だからこそ、記入率が重要になってくる。


記入率が高い人ほど、最初の方へと表示される仕組みなようだ。


後は、面白そうとか、目に留まりやすいようにしてるといいのかもしれない・・・・・


今日は、しっかり検討中とかのメールが来ますよという報告です。


さて、GANNのいうとおりに少し、頑張ってみようかな、、、あの本もすべて読み切れたわけで。


ひとつ、GANNの言葉を紹介して終えよう。


『金はいつでも、知識のある人の所へとやってくる。』


『投機・事業で成功するには、20歳頃から事業・株式市場について勉強を始め、知識・経験を身につけるべきである。30歳までの10年間を勉強すれば、残りの10年、20年に成功する準備はできている。』


↑の言葉が凄い好き。


なぜなら、今日、先輩が言っていた言葉なんだけども、、、、


『人が新しい物事や何かにチャレンジできるのは30歳までが限度と言われてるらしい。』


確かに、40台から何かを勉強しようと思うと、かなりきついと思う。。。。


若いうちに、出来る限りの経験を積み、知識と経験を身に着ける必要があると。


VARTIXの中野社長?もかなりの天才的セールス能力を持っているそうだ。そういう人の下で、そういうスキルを学びたいものです。。。。。。

posted by A M I at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職活動用にOffer Boxに登録してみた@

今日は、少し前に就職活動について少し、記事に書いていたんですが・・・・

『僕は、何になりたいのか?』

そんなことを考えながら、そろそろ自分の方向性を決めていかないとと・・・


正直、僕は多くのことに興味があるので、一つに絞ることが難しい。


投資にも興味があり、教育にも興味があり、洋服関連にも興味はある。


『だったら、どうしようか?』っとなったわけです。


で、ネットで色々と就活について検索していると、、、、、、


Offer Boxというサイトを見つけ、、、説明には、『OfferBoxは文章を入力するだけでなく動画や研究スライド、写真を使って自分を表現することができます。
また、あなたが今までどんなことをしてきたのか、興味のあることは何かといったエピソードを元にした振り返り・自己PR・キーワードを「ユニーク情報」という項目に集約。あなたの「人となり」を企業にアピールすることができます。』


アミ   『で・・・・登録していると、企業の方からオファーが送られてくると・・・・』


アミ 『これは、新しいし、面白い発想だとは思うけど、大丈夫なサイトなのか?』っと思いながらも、登録。


すると、書くことがかな〜〜〜〜りあります(笑)


名前・性別・生まれ・卒業予定年度・連絡先・学校名・部活動・語学・資格・希望業界・希望職種・希望勤務地・希望企業タイプ(ベンチャー・老舗など・・・)


過去の自身の頑張ったことやエピソード・自己PR・アピールポイント・研究内容・自分を象徴する画像および説明など色々あります。


で、この項目を埋めていく毎に、記入率は何%っと表示されてきます。


で、本日、Offer Box 代表取締役社長の方から、『登録お礼と挨拶』という題でメールが送られてきた。


記入率は60%を超えれば、オファーが来ますと。


僕が、いいなと惹かれたところは、『学生自身が自分を表現し、それをみた企業がいいと思った人にオファーを送るというシステム。』


昔から、気になっていたんだけども、、、就職活動になると『部長やってました。』とか『ボランティアやってました。』っていう事実の人と嘘の人がかなりの人数でてくるそうだ。


僕からいうと、ありのままの自分でない、その場凌ぎで作り上げた自分で合格を貰うのは、そういう努力をしたという点ではいい事なのかもしれないけれども、ありのままの自分を出さずに選ばれたとして、入ってからがシンドクならないのだろうか?という事。


僕は、『嘘も隠しもせず、自分がいいという企業に行くのがいいと思う。』という話を教授としていて、そんな時に、まさかこんなアプリがあろうとは、、、、


っという経緯でこの『Offer Box』に登録してみたわけなんだけれども、まぁ、なるようになると身を任せてみたいと思う。


Offer Boxに登録している企業に、どんな企業があるのか調べてみると・・・・・


『楽天株式会社』、『カゴメ株式会社』、『日清食品ホールディングス』、『DeNA』、『パナソニック』、『クラレ』、『ネスレ日本株式会社』、『コクヨ』、『ロート製薬』、『森永乳業』、『オムロン』、『日産自動車』、『カカクコム』、『参天製薬』、『mixi』、『オプト』、『HIS(エイチ・アイ・エス)』、『大幸薬品』、『住友化学』、『公文教育研究会』、『三菱化学エンジニアリング』、『ベルメゾン』、『住友ゴム工業』、『堀場製作所』、『神戸製鋼所』、『株式会社岡村製作所』、『山陽特殊製鋼株式会社』、『アカツキ』、『第一工業製薬』、、、、、、、、



っとあげれば切りがないぐらいにでてくるんだですが、僕が驚いたのは、東証一部に上場している企業が以外にも多く登録しているという点。

2016年現在

東証1部・・・・1956社
東証2部・・・・543社
マザーズ・・・・226社
JASDAQ・・・・739+44


ただ、Offer Boxの中にはベンチャーもあるようなので非上場企業などもあります。


まぁ、僕的には、オファーを貰ったら会いに行ってその業界の方と知り合いになりたいかな・・・・・・


記入率60%以上で90%オファーが来るそうなので、登録してすぐに90%以上記入した僕も来るでしょう。




進展があれば、少し記事に書いていくことも考えたい。
posted by A M I at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GACKTさんも着用しているVARTIX プロデュースの#LUVが遂に届いた‼‼‼‼‼‼

さて、前回の記事で少し書いた、株式会社『リブート』さんから、遂に『#LUV』が届きました。


目安:25日と書いてありましたが、予想外にも早く納品して頂いたようで、1週間ちょっとで届きました。
(*注文からの素早い発送ありがとうございます。)





写真では見えにくいとは思いますが、かなり輝いてます。


ただ、写真にするといまいちなんですよね…・・・・・・


さて、このGACKTさんも着用していらっしゃる『#LUV』


『一体、どんなブランドなの?』っと興味を持つ方が多いでしょう。


僕自身、疑問を抱きましたから。しかし、あまり詳細に書いてくれいるサイトが少ないんです。


で、見つけられたのが、、、、、


『世界も大注目』一流が愛するジュエリー → #LUV


名前に、#というハッシュタグが付いているという変わった名前(笑)


これは、『VARTIX』の新ブランドでGACKTさんと仲が良い、中野猛さんがいらっしゃる企業です。


どれどれ・・・っと説明すると、『日本の伝統技術である組紐からインスピレーションを受けて、スワロフスキー社のクリスタルエレメントを高い技術を用い、立体的に組み上げたもの』


さて、さらに疑問が(笑)


『スワロフスキー社』って??


『1892年、オーストリアのガラス職人の息子であった「ダニエル スワロフスキー」が、
ジュエリーストーンのマシーン・カットを開発。
それにより、正確で輝度が高いジュエリーストーンを、手仕事の約1万倍の速さで
大量製造することが可能となりました。

1895年にスワロフスキー社設立。輝かしい歴史が始まりました。

スワロフスキーのクリスタルは、高密度カットの美しい輝きでファッション界に旋風を巻き
起こし、設立当初から一流メゾンとのコラボレーションを次々と展開。』


クリスタルの説明がこちら↓


『クリスタルとは、クリスタルガラスの略語です。
(※スワロフスキー社のクリスタルは天然の水晶ではありません。)

クリスタルガラスは密度と屈折率が高く、水晶のように輝く鉛ガラスのことを指していました。

通常のガラスに酸化鉛を加えることにより透明感が増し、クリスタルガラスとなります。
しかし、鉛の含有率が多すぎると強度が弱まり壊れやすくなってしまいます。
酸化鉛を8%以上含んだものがクリスタル、24%以上含んだものがフルクリスタルと
呼ばれますが、スワロフスキー社の場合、その含有率は32%以上でした。

スワロフスキー社製のクリスタルガラスが他に類をみない圧倒的な輝きを誇る理由は、
企業秘密でもあるその含有率にあるとされていました。』


引用:
http://www.l-cross.jp/index.php?main_page=addon&module=mt_pages&page=about



まぁ、ガラスでできたクリスタルで輝きが凄いと、、、、確かに、この#LUVの実物を見て頂くとわかると思いますが輝きが凄いです(笑)



先輩に『パーティーでもあるの?』っと聞かれるほど(笑)


ちなみに、このスワロフスキーの輝きは、『ヴェルサイユ宮殿のシャンデリアの輝き同等かそれ以上』とされています。


値段は、ネックレスの場合は7万円近くするので高いかもしれませんが、そういう方はブレスレットの方の2万円〜〜3万円の方を買って見るのもありかもしれません。


ただ、僕は首元があいてる服が多いので、ネックレスにしましたが・・・・・


気になる方は、#LUVっと検索し、サイトを一度、ご覧になされては?

GACKTのLAST VISUALIVEに2日間行ってきた。『GACKT World Tour ~LAST VISUALIVE~』

はい。

遂に、少し前の記事で行くと言っていたGACKTさんの『LAST VISUALIVE』に行ってまいりました。

う〜〜〜ん。





素晴らしかった。


初日が、一番後ろでしてね、、、、まぁ、双眼鏡がないと、なかなか見えないのなんの。


でも、音だけはしっかりと聞こえてくる。


それに、普通に面白いしね(笑)


セトリはというと、、、


@ARROW
A花も散ゆ
BRETURNER~闇の終焉~
CRIDE OR DIE
D暁月夜-DAY BREAKERS-
E斬 ~ZAN~
F傀儡が如く
GONE MORE KISS
HBABY!!-WooHa-
Iキミだけのボクでいるから
JP.S.I LOVE U
K雪月花-The end of silence-

LAST MOON【CD DVD】




【Amazon.co.jp限定】LAST MOON (チケットフォルダ付)





てかね、、、、、GACKTさんのLIVEっておそらく他の歌手よりも1時間ぐらい長い。


4時間あるんだもん。




立ってる時間、かなり長いしね。


まぁ、GACKTさん自身も立ってるわけですが、、、、


途中で出てくる『君澤ユウキ』さんが面白いのなんの。


僕は、セトリも何も知らぬままにいって、初見で見たんだけど、


よほど面白くないと笑わないんだけど、凄い面白かった。


『君澤ユウキ』さんのあのキャラ面白いよね。(*LIVEに来ていた人なら分かってくれるはず)


本当に、いいキャラしてます(笑)両親まで来てたのに、目の前であのキャラを演じ切るなんて(笑)


LIVEの途中で、毎度の『神威学園』のやつが入るんだけどね、、、、、


大阪初日の映像は面白かった(笑)2日目も面白いんだけどね・・・・・


GACKTさん自身が、平行棒みたいな奴を渡りながら、周囲の攻撃に耐えてゴールし、戻ってくるというものなんだけど、、、、、よくやってるやつです。


そこで、メンバーの攻撃をすべて受け止めて、仕返しをするんですが・・・・まぁ、説明しにくいのでDVD買って見てください(笑)面白いから。そのうち出ると思うので(笑)



君澤ユウキさんが何が面白いかっていうのは、、、、『喋り方』『ネタ』『動き』かな?

わざとやってるんですけどね。


『君澤ユウキ』さんは、GACKTさんのLIVEでの振り付けの説明者役です。


その合間に、GACKTさんが1位に選ばれたという『結婚したくない男性芸能人ランキング1位』『付き合いたくない男性芸能人1位』っという件についてファンに聞いたりしながら、ネットで調べた理由を読み上げてネタにしていくというもの。


これは大阪公演なので、他の公演では違う話かも・・・・・・


大阪初日は『今日は、下ネタ凄い』って他の観客の方がいっていたので(笑)


横のおじさんは、7日目です‼ってFBにアップロードしてたし、、、、、



で、、、、、当然のごとく、新曲が出てくるわけです。


びっくりしたのが、僕は新曲を殆ど聞いていなかった。





『キミだけのボクでいるから』


これ、ヤバいです。聞いた瞬間に頭に浮かんできたのは、『月Hや他のドラマの主題歌にありそうな曲調でTVで流せば流行るでしょ』です。


本当、TV局の人は、是非、この曲を使って欲しい!!!!
(まぁ、、、、僕、TV見ないけど・・・・使うんなら見る。)





それに歌詞自体も良いしね。


『キミだけのボクでいるから、セリフのように聞こえるかもだけど、真っ暗な道をがむしゃらに走ってた。・・・・・・・・そんなことじゃこれから、一人じゃやっていけないよと、わざとらしくおどける君・・・・・・』


この曲のね。LIVE映像とGACKTさんの服装が凄いマッチしてるんだよね・・・・・





この曲から、P.S.I LOVE U へ入り、雪月花で終えるんだけど、、、、、


ここらへんから、周りの女性の人たちは泣いているわけ。


確かに、初めて見たときに感動した。凄いマッチしてるなぁ〜〜っと(ちなみに2日目は前から10列目です)



『雪月花』と『キミだけのボクでいるから』の声量がね凄い。


声が枯れてたのに、プロの歌手は出せるんです。(これは友達に教えてもらってたから、驚かないんだけどね)


あとは、、、GACKTさんが2部ででてくる服装がね。


上半身裸に赤い色のドルガバ(ドルチェ&ガッバーナ)のジャケットを着て、下にはサルエルパンツを履いてでてくるんだけどね、、、、


後、『#LUV』のネックレスをして。





カリスマ感が凄い(笑)胸筋がもの凄くて、腹筋も凄く綺麗、少しの間、、、、双眼鏡で見てしまった。





そして、『#LUV』がすごい綺麗のなんの。


あれ、欲しいなぁぁぁ。

(まぁ、買っちゃったんですけども・・・・)


本当に生であの服装を見て欲しい。あんな着こなせるのは、あの人か・・・・





(※映像を見たい人は、WOWOW⬆︎で観るか、LIVE DVDを買うかですね。)


この下りは、公演に言ってた人なら。。。。(笑)





GACKTさんがMCは何を話したかって???


『YOSHIKIさん』のことを凄い語ってました。


GACKT 『僕も変わってるけど、あの人はもっと変わってるから。お兄ちゃんって呼んでるんですけどね。』


っと、、、、、GACKTさんがYOSIKIさんとの思い出や面白かったエピソードを思い付きで思い出しながら話していました。


GACKTさんがヨーロッパにいたときに、YOSHIKIさんから電話がかかってきて、『グローブに入ることになった』????だったかな?とりあえず、グローブというのが日本に歌手としてグループがあって、それに一時的に入るみたいなことになった時に、、、、、


GACKTさんはグローブの存在を知らなかったので、野球の話だと思い、『え?YOSHIKI、グローブってあのグローブ?PUMA?NIKE?どこ?』と話をしたんですが、、、、あきらか野球の話になっているにもかかわらず、


YOSHIKIさん『そうそう!それ!』っとうなずいていたそうです(笑)


これを1時間話した後に、GACKTさんがスタッフに『YOSHI、、、野球始めるんだってさ。』


スタッフ 『野球ですか??』


GACKT 『うん。そうらしいよ。急にどうしたんだろ?』


っという会話をしていたそうですが、、、、


歌手のグローブってことをGACKTさんが知るのは、この2年後だったそう。(笑)


それまで、野球しだしたっと思っていたとは・・・・っというYOSHIKIさんの天然?な話をされてました。


兎に角、面白くもあり、素晴らしいLIVEでした。


世の中はですね。意外と狭いものでして。。。。


僕の友達の彼氏さんが、GACKTさんのLIVE関係者だったようです(笑)


僕がLIVEに行ってることを知った、女友達がですね。LINEして来てくれたんですけども、、、、
『彼氏がLIVE関係者だよ』っと・・・・・


いやぁ。スタッフさん達もみんな忙しいみたいです。
話は聞いているので、僕は知ってます。


ありがとうございます。御陰様で、満足できました。


みんな楽しそうで良かった良かった。。。。。九州の方のLIVEが一つ無くなってたのだショックだったけど、まぁ、あんな地震があった後だから仕方ないか・・・・・
posted by A M I at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | GACKT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。