【さすがは日本製!?】SONY製品を誤って洗濯機でブン回してしまい水没させたが助かる。

今回は、またもや、、、、やってしまいましたよ。

iPodに次ぐ、音楽機器の洗濯。

因みに、前に洗濯機でブン回したのは現在こうなっております。⬇︎

iPod touch又はiPhone が水没したら。
(※5年前の記事なんだコレ・・・・月日の流れは早い。。。。)

(※あと、LINEが出たばかりの時期ということもあってか、LINEの通知数がカナリおかしい。(笑)コレは4桁超えて5桁まで行ってるな。)

【現在のiPod Touch】







(※電源もつかないし、役にも立たないので、分解して遊んだあと放置。)

(※iPhone 4Sも色々と試したことあるんだけど、コンクリの壁に叩きつけても壊れない。
まるで、念で保護されているのかと疑ってしまう程の強度だ(ハンター✖︎ハンター知ってる人は通じる?)⬇︎)





さてと、【Apple】の話はさておき。

洗濯してしまった、【SONY製品】の話を。

因みに、コレです。



性能は、防水機能はついているが、5分以上水に浸すとヤバいとのこと。
お風呂場でも、どこでも気軽に音楽機器とBluetooth機能で接続することで聴けるという代物だ。

僕は、家にいるときは、永遠とつけている。
(※オススメです。丸いので、全体的に差がなく音が出る。)

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1 : 防水/Bluetooth/NFC対応 ホワイト SRS-X1 W




そんな、コレ。

朝に、『どこいった?まぁ、いいや。』と放ったらかしていると 洗濯機の中で何やら物音がする。

ゴロゴロゴロゴロ・・・・・

『もしや・・・・・悪い予感が頭をよぎる。』

案の定入っている。

しかし、洗濯機は、すすぎに入り、再び水を洗濯機へと注ぎ始める。

『正直、洗剤と一緒にぶん回されているなら、今取り出さなくてもいいか。どうせ潰れてるだろ。』

『家に帰っても、潰れてなければ、記事にしてやるわ。』

こんな些細な気持ちで放っておいたわけだが、夜に見てみると。。。。。

『濡れてる・・・・』

『これ、イケるのか?』

半信半疑で、電源をつける。

大丈夫だ、昔のiPodみたいに電源オンと同時に【ブチっ!!・・・・チ〜〜〜ン。】ということもない。

そして、iPodと接続するも、しっかりと聴こえる。

凄いな。流石だわ。
(※日本の工場で作られているのかは不明だが・・・・)

以上(笑)



この間、このような飴をプレゼントで貰った。
(※意外と、ホワイトデーのお返しに使えるのかもしれない。)
時間があれば、いつか記事に。
posted by A M I at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電化製品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
A M I Blog >  電化製品関連 > このページ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447534138

この記事へのトラックバック